身体の相性のいいセフレの探し方

セフレとの目的はセックスをする事なので、恋人のように性格や価値観が合うか、共通の趣味があるかなどは関係ありません。
むしろ身体の相性がいいかどうかが最優先事項と言えるのではないでしょうか?
しかしながら身体の相性はプロフィールを見ただけでは分かりません。

では身体の相性のいいセフレをどうやって探せばいいのでしょうか?
まず会う前に、セックスに関する要望を話し合う事が大切です。
お互いのしたいセックスがかけ離れている場合、それは合わないと考えるべきです。
そしてやりたいセックスが似ている人と、実際に会ってみて試しにセックスをしてみるといいでしょう。

何回メールのやり取りをしたところで、その人がどういう人なのか知る手がかりにはなりますが、身体の相性がいいのかどうか分かりません。結局のところ身体の相性がいいかどうかはセックスをしてみないと分からないと言えるでしょう。

なので実際にセックスをして相性が悪ければ、1度限りの関係で終了します。
そして身体の相性がいい相手とは、長く関係が続けられるように努力しましょう。
簡単に身体の相性のいい相手と出会える訳ではないので、身体の相性のいいセフレと1回限りで終わらすのは勿体ないと言えます。

セフレの作る流れについて

ヤレルアプリを初めて利用する人に、一般的なセフレを作る流れについて紹介します。
まず登録するサイトを選びます。
そして登録したら、最初にして欲しい事はプロフィールの作成です。

ネットで知り合うという事は、その人の事を真っ新な状態だという事です。
リアルでの初対面なら視覚からの情報や、実際に会話を通じてお互いを知る事が出来ます。
ですがネットでの初対面はプロフィールとメールでの会話となるので、プロフィールで条件に合うかどうか判断されます。

そのため気合を入れてプロフィールを作成する必要があると言えます。
プロフィールの作成が終了したら、詳細検索で好みの相手、セフレの条件に該当する相手を選んで下さい。
そしてアプローチの手段としてメールを送り、メールで距離を縮めて、リアルで出会えるように約束を取り付けます。

またアプローチの手段として1人1人にメールを作成するのは大変なので、掲示板で大多数の人に一度にアプローチするという方法もあります。効率重視でいくなら掲示板を活用するべきですし、それ以外にもサービス機能は駆使するべきだと言えます。
チャット機能があれば、メールのやり取りよりも、チャットの方がリアルタイムでやり取りできるので、短時間で距離が縮まります。

ただ、1人1人にメールを送るのはメールを書くのに手間がかかって大変なので、コピペメールで送れば時間は短縮されます。
ですがすぐにコピペメールだと判断されて、手抜きされていると女性は思うので、相手にされず返信率はただでさえ低いのにさらに低くなってしまいます。なのでここでは手を抜かず、プロフィールで相手との共通点を見つけ、会話を膨らませるようにしましょう。

セフレは会いやすい距離の相手を探す

セフレを探す時は、必ず詳細検索で地域を入力するべきだと言えます。
そして掲示板は地域別の掲示板を利用した方が効率的です。
なぜならセフレに会う為に、時間とお金をかけるのは勿体ないからです。

例えばセフレに会うために新幹線で2時間、新幹線代は1万円かかるとしたらどうしますか?
極端な例ですが、そんなセフレ月に何度も会いに行く事は出来ませんよね。
セフレとはセックスがしたいと思った時にすぐに会える事が理想です。

なので自宅の近くか職場の近くで、会いやすい距離に住んでいるセフレを探すようにしましょう。
ただし都心部であれば、地域別掲示板で自分の自宅から30分以内に会いに行ける相手を探す事はそれほど苦労はないでしょう。

ですが地方の田舎に住んでいる場合は、そうとは限りません。
コンビニに行くのに車で30分なんてレベルの田舎だと、同じ田舎に住んでいる相手を探す事自体が困難です。
ただでさえ人口が少ないうえに、その大半が高齢者であれば、出会いなんて皆無です。

その場合は行動範囲を広げて車で1時間とか、地域を広げて探すしか方法はありません。
あとは利用したヤレルアプリに自分が住んでいる地域の人が少なければ、複数のサイトを併用して利用していきましょう。
そうやって少しでも出会いのチャンスを広げる事が重要です。

セフレに惚れたらどうなるのか?

セフレとは恋愛感情のない相手とセックスをする行為です。
恋愛感情がないからこそ、割り切ったセックスを楽しむ事が出来ると好評です。
しかしながら恋愛は、自分でコントロール出来るものではありません。

何度か会い、相手の事を知っていく過程で相手に恋愛感情を持ってしまうという可能性はゼロではありません。
では恋愛感情を持ってしまった場合にどうすればいいのでしょうか?

基本的には諦めた方が健全です。
なぜかというと限りなく上手くいく可能性が低いからです。

まず相手はフリーではないかもしれません。
恋人がいたり夫がいても、セックスに満足出来なければセフレを作るためです。
そして恋人や夫がいる場合、その相手と別れるつもりがないからこそ割り切りのセフレ関係を求めてるわけです。
告白したところで上手くいく事はほぼなく、下手に行動すれば修羅場になってしまうかもしれません。

次に相手がフリーであれば、付き合うのに障害はありません。
ですがフリーで恋人を作らずセフレを作る事を選択したわけですから、恋愛をする気がない事は明白です。
頑張れば恋愛をする気にさせる事は出来るかもしれません。
でもセフレから恋人に関係が発展したところで、その先が上手くいく可能性が低いのがセフレなのです。

なぜかというと、セフレを作る人間である事をお互いが知っているからです。
最初のうちはお互いのセックスに満足していて問題はないかもしれません。
セフレとして何度も会ってセックスをしているわけですから身体の相性もいいのでしょう。

ですがそれでもセックスは同じ相手としているとマンネリ化を避ける事が出来ません。
そしてマンネリ化した時に、相手は別にセフレを作っているのでは?
前科があるだけに、その考えを否定するすべがなく疑心暗鬼に陥り、相手を信じる事が出来ません。